三大欲求わすれてない?

医学部生活経験ブログ

彼氏のコントロールは、逆トークン療法を行うと良さげ

今回はTwitterの質問箱より頂いたものの、さらなる考察ですね。いつも質問箱に投稿しただきありがとうございます。

f:id:periaki0813:20200808104628j:plain

男の趣味に首を突っ込むのは良くないことで、多分これが男友達とずっと話してるってなれば少しは怒りも収まるところではないでしょうか。

女友達とめちゃくちゃ話してる点がイヤなポイントなんでしょうね。

自分:女友達が1:10になるのはよろしくないでしょう。

最近精神科を回ってる彼女と会議してみました。

そこで出たのが逆トークン療法

トークン療法とは行動療法のオペラント条件づけに属する一技法です。  

一定の課題を正しく遂行できたときに、あらかじめ約束した条件に従ってトークン(御褒美)を与えます。これにより、目標とする行動を強化します。

逆トークンとはその逆でトークンをあらかじめ与えることで、約束した条件を従わせる方法です。

中学生の生物とかでやる〝パブロフの犬〟をイメージしてもらえればわかりやすいかなと。

f:id:periaki0813:20200808105918j:plain

それを彼氏にも当てはめると、

彼氏がゲームをしてるときにフェラ・イチャイチャなど(トークン)を行う

他の女子との会話の意欲を無くす

そういう条件付を元に強化していく事に成功しそうですね。さらなる絆を強くなると良いですね。

3年前に彼女に逆トークン療法を行いナカイキ出来るようになる記事を、書いてました。その当時は逆トークン療法なんて言葉は知らなかったですが。