三大欲求わすれてない?

医学生のうちに彼女と月間10万pv目指すブログ

トレーニングやダイエットとSNSを紐づけるメリット

将来のために自重筋トレオンリーでトレーニングしてます。彼女をはじめ周りの人からも変化したと言われるようになり、自信やヤル気に繋がる日々でございます。特に上腕三頭筋がくっきりとしてきて僕としてはホクホクですわ😳😳😳

  
『自重筋トレオンリーでよく続くね』

 
とよく言われます。ぼくの中では完全にルーティンになってきてますので、ブログ感覚です。SNS上にも多くのトレーニーの人やダイエッターの人がいて感化される毎日ですので、続くんですね。ぼくはあまりSNS上に筋トレの報告をしないのですが、報告することって結構メリットがあるそうです。肌感としては成る程と思っているのですが、実際論文で証明されるとより根拠に基づいた自重筋トレ、EBJを立証する一助になってくれますね。
  


  
その論文というのが、カリフォルニア大学の研究で、SNSで報告するとダイエット効果がめちゃくちゃ上がるというものです。
  

  • ObesityHelp.com
  • WeightWatchers.com

みたいなサイトが海外にはあるらしく、ここではTwitterとかInstagramという感覚でいきましょう。デッドリフトをどれくらいやったとか、今日のご飯とかの投稿をするようなSNSだよね。4年間分を集計したところ、自撮りを多く投稿してる人の方がダイエットの成功率は高いそうだ。
  
  
勿論、

今日はアフタヌーンティーをしてしまいました。お菓子めちゃぐいです。。。😭😭😭

みたいな投稿も許される
 

パブリックコミットメント効果が強くなるからだ。みんなで頑張ろー‼️みたいな仲間意識が大事なんだね。デブを自覚しない人はいつまでもダイエットから逃げちゃうからこうやって頑張るのもありかもしれないね。

ぼくも昨日はiHerbでプロテイン買ってモチベーション上がってます。iHerbに関しては今度又書きます。