三大欲求わすれてない?

医学生のうちに彼女と月間10万pv目指すブログ

【ネタバレ注意】amazon primes Videoの新作『the boys』

Amazonプライム・ビデオの新作が公開されまさした。『the boys』です。amazon primesのVideoは、『高い城の男』『bosch』『ドキュメンタル 』などを観たことがありますが、どれも作り込まれていて、金も結構かけていて見応えを感じました。

シーズン1を見たところですが、ハマりそうなドラマであることは間違いなしです。

※18禁となってるだけあって、セックスはもちろん、グロテスクなシーンやフェラのシーンもあります。

従来のヒーローモノとは少し違います。表紙からはmarvelやジャスティスみたいなイメージを持ちがちで、ヒーローは少し陳腐な印象がしたために敬遠しがちかと。「もしヒーローがクソ野郎の集まりだったら?」というかなり風刺が効いた内容になってます。

ヒーローがヒーローたる内容は終わった

marvelの映画がこの頃溢れていて、どれも構造が同じ。ヒーローが力を合わせて強敵を倒す。

その内容に少し飽きてる人もいるかもしれません。今回の主人公はヒーローではありません。巨大企業ヴォートに雇われた彼らスーパーヒーロー7人で構成されるチーム"セブン"の一人にヒューリーという一市民が主人公が、冒頭10分くらいで彼女が高速で移動するヒーローに巻き込まれて木っ端微塵に。そこから彼の人生は打倒ヒーローへと舵を切ることに。




ヒーローとは何かを考えさせてくれる作品です。


子供の頃から戦隊モノとかスパイダーマン🕷とか見てきたけど、ヒーローが戦っていること以外に焦点をあてたものは案外少ないんじゃないかな。

  • ヒーローの闘いに巻き込まれた市民はどうなった?
  • ヒーローとセックスしたら絶頂時に能力出されて、、、

みたいな、ヒーローの日常面にも切り込んでます。

ヒーローとは悪いモノを倒すモノという時代は終わりました。ヒーロー=正義では必ずしも無いのです。ヒーローも欲にまみれているのは仕方ない。性欲、承認欲、金銭欲といった現代に生きる人にはあって然るべきものが、ヒーローにもあるのです。

スーパーヒーローを欲求のメタファーにはしているものの、本来は僕らがみつめようとしないだけで、考えなきゃいけないものかもしれないですね。

8話目のラストも嫌な感じで終わりましたね。ブッチャーの子で絶対無いブロンドの子供。ホームランダーとの子供としか思えない能力の持ち主のようです。シーズン2も楽しみにしてます。




ドキュメンタルseason5でジミー大西の話した加納病院は実在するのか? - 三大欲求わすれてない?