三大欲求わすれてない?

医学生のうちに彼女と月間10万pv目指すブログ

医学生に読んで欲しい1分間読書【金持ち父さん 貧乏父さん】

将来のことを考えさせられました・・・是非読んでください。

お金に対する考え方が正反対の2人の父親を比較して、本来の正しい資産運用の在り方を教えてくれる本。 著者が一番伝えたいことは「お金のために働くのではなく、お金を働かせるのだ」ということ。

お金持ちになりたいとか、巨万の富を得たいとか、そう思ったことはあまりない。しかし、ある程度のお金は必要だ。医学生は考える人とそうでない人の差が大きそうだ。

下の4つのカテゴリーのうちどこに入るか意識できます。

一貫して伝えようとしているのは「お金のために働くのではなくお金を自分のために働かせる」ということ。

お金のために働いてしまうのは無知からくる恐怖心が原因。

恐怖を克服するためにはファイナンスリテラシーが必須。

もう20年前の本になるけれど「消費、負債ではなく資産を増やすことに集中する」は現代でも変わらないお金の増やし方の原則だろう。

健康寿命が伸びて年金制度もあてにならないという現状で、医師として生きて一生を終える選択肢はもはや無いと考えた方が良いと思っている。

お金に関する学びを深めようと思った。これを読んで、じゃあどうやるか、さらに勉強して本気で考えるor諦めるかが大きな別れどころな気がする。

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

  • 作者: ロバートキヨサキ,シャロン・レクター(公認会計士),白根美保子
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2000/11/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 71人 クリック: 1,223回
  • この商品を含むブログ (527件) を見る

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント