三大欲求わすれてない?

医学生のうちに彼女と月間1万pv目指すブログ

ぼくはトランプ氏ではなくトランクスを選びました

ぼくにとってトランプ氏なんてどうでもよくて、不妊になるリスクファクター除去の方がとっても大事だ。

不妊と聞いて真っ先に思い浮かぶのは女性不妊の方だろうが、頻度としては半々なことを世の中の人たちには知ってもらいたい。

昔だと、子供が生まれないと女性のせいにされ、家から出されてしまうほど、偏見が過ぎる。

男性不妊の種類

男性不妊にはいくつか種類があって、

  • 精子に問題があるもの
  • セックスに問題がある
  • 免疫に問題がある

中でも精子に問題があると簡単に言いましたが、造機能障害のことで、9割がたの原因になってる。

セックスとか免疫の問題って何かを心がけるってことは出来ないと思うけど、精子に問題があるってそこそこ対応出来そうなの。遺伝的な要因もあるけど、環境要因もあるからなんだ。

ストレスや、食生活による精子の問題を多くの人が研究している。予防可能な要因なら是非予防したいよね。

【合わせて読みたい記事】

禁煙とトランクスを推奨したい

タバコと精子の質の関係性はよく研究される議題だけど、やはり、系統的な研究では喫煙者の方が精子の質が悪いことが言われてる。

男もののパンツもトランクスやらブリーフやらボクサーパンツやら。

ぼくは長らくボクサーパンツをはいていたんだ。ピチッとしてる方がかっこいいかなと。例えば下のようなやつ、

男性の睾丸を温めると精子の質が低下することはわかっていた。こうした下着の種類によって通気性や保温性などが異なるそうだ。

トランクスのようなゆったりしたやつの方が、断然いいそうだ。

なかじまもトランクスに戻しました。

高校生のときぐらいまではトランクス派でした。制服って蒸れやすいのでトランクスの方が快適なんです。

今回久々にトランクスに戻したところサッパリしていて過ごしやすいことが判明。彼女んちに泊まり過ぎていて替えのパンツ不足もあってUNIQLOに直行。何を買ったかは需要無いと思うので割愛します。

これからはトランクス派になります。