三大欲求わすれてない?

医学生のうちに彼女と月間1万pv目指すブログ

彼女に「そろそろ眉カット自立しなさい」と言われたので、アイブローカット男眉を買いました。

眉毛って男前になるためには整えるのが必須条件です。モテたいために眉毛整えるのもありだし、彼女いる人なら男前になって彼女を満足させてあげるとか人それぞれ理由はあるでしょう。

ぼくは今まで彼女にぼくの眉毛を一任してました。

なんたるヒモ男……

⑴彼女にアイペンシル✏️で眉毛を書いてもらい、はみ出たところを剃ったり毛の量を処理したりした。

⑵新宿のメイクサロン💄に連れていってもらい専門家に剃ってもらった。

こんな感じにぼくの眉の安寧は保たれていた。

しかし、突然ある日彼女からの宣告が!

「そろそろ眉毛剃りを独り立ちしなよ」

ぼくは眉剃り失敗しかしたことないし、抜毛症で右の眉毛に欠損部位が出来ているので、新宿のサロンでもお手上げされたほどだ。

そこで色々美容垢などのブログを漁ったり、東急ハンズ好きの彼女からの情報を頼りに買うものを決定した。

買いたいものを買うべくぼくは、東急ハンズに行った。メンズ美容のコーナーに行くと、鼻毛カッターの試し切りをしていたおっさんとかいて気まずかったです。⚔👃鼻毛カッターの試し切りをさせてくれるなんて東急ハンズも懐が広い。まさかの両穴切らせてあげてたぞ。

それは置いておいて、本題に。

んで、買ったものは題名どおりに、アイブローガイド男眉を買いました。

コレは3つのシリーズがあります。近くのロフトには1種類しかなかったので、ネットで買う事をオススメします。

メンズアイブローガイド 男眉・爽眉・勇眉 × 各1セットの3個組

3つの違いは、太さと角度と、、、まあ、形です。

爽眉➡︎整ったベースがある眉には清潔感のあるモードスタイル

男眉➡︎スタンダードな眉には知的で洗練されたスタイル

勇眉➡︎毛量が多く、硬い毛の眉には男らしく凛々しいスタイル

今回は無難に男眉を選びました。

使ってみまーす

before眉毛

アイブローガイドを使うために1か月伸ばしました。

まずは下から眉毛をかき上げるように眉毛に合わせます。アイブローガイドを眉間に合わせガイドの眉尻を中央のラインと同じ高さになるように当てる。

ガイドに収まっていない毛を根本からシェービングします。はみ出た毛は眉ハサミでカットしましょう。

使えるアイテムとしては、

GATSBY (ギャツビー) メンズアイブローキットパナソニック フェイスシェーバー フェリエ 白 ES-WF40-Wパナソニック マユシェーバー 黒 ER-GM20-KGroom(グルーム) クシ付マユハサミ 2way

5本眉用キット 眉はさみ 眉毛ピンセット 付き眉ブラシ 眉ソリ*2本(グリッド付きカミソリ/通常カミソリ)ステンレス製 収納ボックス付き 眉メイクアップ道具

上手く当てないとずれてしまいますので、根本で当ててしまった方が良いです。

みたいな感じです。

結果としては、

after眉毛

眉毛こんな感じになりました。

使ってみたレビュー

Amazonレビューを参考にぼくの使ってみたレビューを書いてみます。

※主に☆☆☆☆★とレビューしたものを対象にしています。

想像以上にテンプレートが太く、自分の眉毛が中にすっぽり入ってしまい、意味がないことに。よほどまゆが太い人向けです。

➡︎もともと、眉毛の細い方には合わないと書いてます。

届いてみれば、タダのプラスチックですね。 実際に物を見たら絶対に買わないです。 ぜひ、できれば実物を見てから買って欲しいです。

➡︎Amazonの難点ですよね。

画像をみると長い眉毛が隙間から飛び出て適度な長さにカットできるのかと思いましたが 隙間が一切あいておらずに、単に上から被せてはみ出たところをカットなり毛抜きをするといった形の形成のみです。 そのため長めの眉毛をカットしたい自分の用途では全く使い物になりません 捨てました。

➡︎初めは使いこなせていない人が多いようです。最初から不器用な人ができるわけではないですね。女子のメイクだってみんな練習してるんだがらね。