三大欲求わすれてない?

医学生のうちに彼女と月間1万pv目指すブログ

恋コスメで有名な韓国の女性はなんであんなに肌がキレイなのか?前編

日本の医学部とか医師とかって韓国の方もちらほらいる。様々な背景による結果だろうけど、割愛するよ。難しいし。

Navigating through the lights of Myeongdong

なぜあんなに韓国の女性は美肌なの?!

肌がキレイな女性がとても好きです。

アダルト動画とか見てても感じますね。

何か特別な事をやってるの?キムチ食べてるからとか。ぼくの高校時代とか浪人時代とかKPOP、韓流なんかハマってたけど、解決の糸口は、韓国人女性の生活習慣や肌に対する考え方だと思う。

美肌は日々の積み重ねが何よりも大切なのです!

目指したい肌はありますか?

綺麗な肌を想像すると、どんな肌が思い浮かびますか?

人によっては、赤ちゃんみたいな肌であったり、卵のような肌など様々だと思いますが、韓国の女性の肌の特徴は「陶器のようなしっとり美肌」です!

韓国は乾燥しやすい気候なので、保湿に関するケアに力をいれている事もあり、そのような肌の特徴になったと考えられます!

韓国の女性の肌の綺麗さは、保湿力だけではない!

肌は、何で作られているのでしょうか?

答えは生活習慣と、食べ物です。化粧品や美容液はあくまでも、美肌作りをサポートしてくれるものです。

紫外線対策が万全。産まれた時からの紫外線量の違い!

とにかく、韓国人女性は日焼け対策に力を入れています。幼い頃から外で遊んだりする習慣があまりなく、部活動もないそうです!

飲む日焼け止めがあるし、日焼け対策グッズが豊富だったりと、美意識高め。肌を焼かないという意識が高い国民性である事が分かります。その意識の高さが美肌に繋がっているのですね。

これから夏本番です!太陽を浴びるのはとても気持ちの良い事ですが、長時間外で過ごす場合は日焼け対策をしっかりしましょう! すっぴん力の高さ。

肌の綺麗さとは化粧をした時の美しさではなく、素肌の美しさなのではないでしょうか?

隠すのではなく、すっぴん力を高める努力を怠らない韓国の女性たち。

一体、綺麗な素肌はどのようにして作られているのでしょうか?

肌を休ませる習慣がある。

韓国の女性は、定期的に肌断食というものをしています。肌に栄養を与え続けてばかりだと、肌が自ら潤おうとする力を弱めてしまう事になるのです。

肌に何もつけない日を時々作って肌本来の潤う力を引き出しています。そうする事で肌が一度リセットされて健康的になり、キメが整っていきます。キメが整うと、化粧をした時にとても美しく仕上がります!やはり何よりも土台が大事という事ですね。

自分の肌本来の力を信じている韓国の女性は、足すことばかりをせず、引くことが上手なのです。肌に何もつけない日を作ると、肌を休ませるだけでなく自分の肌の状態にも気付きやすくなり、適切なケアにも繋がります。

プライベートではすっぴんでいる人が多い。

韓国の女性は、気の知れた友達に会う時やデートにもすっぴんで行くそうです。それだけ素肌に自信がある人が多いという事ですね!すっぴんは恥ずかしい事ではなく、ありのままの自分です。すっぴんをさらけ出せるという事は、自己肯定感にも繋がるので精神的にもリラックスできている時間が多いという事です。

でも、ここぞ!という時には化粧を楽しむ事もできます。韓国人女性は化粧が上手な人が多いですよね!韓国人女性の化粧の仕方を参考にしている女性も多いのではないでしょうか?常に綺麗でいようとしている訳ではなく、オンとオフを上手に使い分けていたのですね。韓国の女性のようにすっぴん力をつけて、化粧に頼り過ぎない生き方が出来たら素敵ですね!

ちなみに素肌が綺麗になると、ポイントメイクだけでも十分綺麗に見えます!

韓国人女性のようなすっぴん力を鍛えるためには、まずは足すことばかりを考えるのではなく、やり過ぎていないか?隠し過ぎていないか?を考えてみることが大切という事が分かってきました!

保湿を大切にしていて、頻繁にフェイスパックをする。

メディヒール/Mediheal W.H.P 美白水分 ミネラル 炭 マスクパック (10枚) /W.H.P White Hydrating Charcoal-Mineral Mask 10ea[海外直送品]

韓国の女性は、肌を保湿する事をとても大切にしています。特に韓国の冬はとても寒くて乾燥するので、保湿関係の化粧品のラインナップが非常に豊富です!

韓国に旅行に行くと、お土産でフェイスパックを買って帰る人も多いのではないでしょうか?ぼくの大学の部活の先輩もよく女子部員に買って来てくれます。天然成分のパックでも意外と安く買えたり、とにかく種類が豊富に揃っています!

韓国人女性の美肌の秘密に迫ったら、オンとオフを上手に切り替えて化粧を楽しむときは楽しみ、リラックスする時はスッピンでリラックスするというメリハリのある生き方が見えてきました。

肌だけを良くしようとするのではなく、インナーケアをとても大切にしている韓国人女性。

美は一日にしてならず!という言葉がぴったりです。

なんかまとめていくと結構奥が深いです。後編もまた書いていきますのでよろしくおねがいします。