三大欲求わすれてない?

医学生のうちに彼女と月間1万pv目指すブログ

グーグルアドセンスを申請したら、サイト不能と返ってきました

🆙2018年7月18日更新

ポリクリ中暇なので、先日当ブログを始めるにあたって、"Google Adsense"に申請していました。

申請をすると、「通常1日足らずで終わりますが、もっと掛かるかもしれない」という、曖昧なページが表示される。

それが、1日待っても2日待っても、3日4日待っても返事が来ない。

Google側のサーバーエラーか何かかと思っていた所、届いたメールが下記である。

サイトがない、表示されない、というのだ。

「まさかそんなこと」と思った。

この記事を見て頂いている方はご存知かと思うが、当ブログは存在している。

幻でも幽霊の類でもないのである。

「きっと何かの間違いだ」

ぼくは自身を納得させて、再度申請のボタンを押してみた。

だが…

「前回のメールでお伝えしましたように」の部分に確かな怒りを感じる。

会社で、

「前にも言ったよね?何度同じことを言えばいいの?このゆとりが!」

と、言われた時(実際に言われたことはないが)と同じ気持ちになる。

とりあえず、この状況で再度、申請ボタンを押すことは精神的に無理なので、

今回もGoogle先生に助けを求めてみた。

調べてみると…

「たまたまメンテナンス時に重なったかも」

「削除ページが多いのかも」

という記事がちらほら…

じぶん、かなり無精者なたちで…

残念ながら、自分の記事を読み返す労力をあまり持っていないので…

削除したりはないかと…

で、「たまたまメンテナンスと重なった」という線を考えてみたんですが、

一度怒られた身の上としては慎重になろうと思いました。

ここで同じ過ちを犯してはならない。

再度メールを読み直して、「お申し込み内容を変更して再提出いただく場合は」のリンクを押してみる。

怒られた。

「お客様のサイトでポリシー違犯が確認されました」とある。

「ポリシー違犯」ですって。聞きました?

なんだか、すごく悪い事をしているような気になる。

とりあえず、詳細を知らずに罪悪感に苛まれていても、良いことなんて一つもないので、

「コンテンツに関するポリシー」をクリックしてみることにした。

階層がどんどん深くなっていくが、玄人の皆さまにはあたたかく見守って頂きたい。

実際にページを開いてみると…

まあ、出るわ出るわ。禁止コンテンツの数々。

興味のある方は、実際にご覧いただければお分かり頂けると思う。

禁止コンテンツ - AdSense ヘルプ

すごく、悪いことをしている気になる…!

え?こんな野蛮な表現した??こんなイヤラシイ表現したかしら。

そんなリンクのせたっけ…コンテンツのせたっけ…!?

謎は深まるばかり。

というか、たぶん違うんじゃないか…?

一度我に返って、次にぼくが頼りにしたのは「ヘルプ」である。

一般的な問題として「サイトのコンテンツに問題がある」と明記されている。

これくらいのニュアンスなら「もしかして…」と聞く耳を持つ気にもなる。

「禁止されているコンテンツのガイドライン」については、先ほど少し紹介させていただいた。

7月18日の朝にやっとこさ、待ちに待ったメールがやってきました。

嬉しい思いを胸に病院実習🏥に迎いました。実習終わったら早速組みこもう。ワクワクしながら1日を過ごしていたんですが、数時間後…。

またもこのメールが来ちゃいました泣