三大欲求わすれてない?

医学生のうちに彼女と月間10万pv目指すブログ

コミュニケーションとしてフェラのやり方の基本を考える。

最終更新2019年5月

三大欲求の中でも性欲の部分についての記事だとフェラとか膣トレに関する記事が人気なようです。

当ブログがどのような方に読まれているか知る由も無いですが、性欲という観点からすると二つのキーワードがアツイようですね。

個人的にはコンドーム ・避妊についての記事を頑張って書いてるつもりなんだけど、そこまで需要がないみたい。あまりみんなコンドームは使ってないのかもしれないね。

⬇︎みんなが気になってる記事二つです⬇︎

フェラこと「フェラチオ」は、女性が舌や口腔を使って男性器を愛撫する前戯行為のことで、やる人もいるし、やりたくない人もいるし、やらない人もいるし、好きな人もいる。

とはいえ、この記事を読んでるあなたはフェラを少しはポジティブに捉えているだろう。

最近では、ゲイの方々が尿道口に舌をねじ込む、ストロークしながら顔ローリング、プロペラのように舌を動かして舐める、舌の力を抜いて、尖らせて、亀頭責め!とかのテクニックを紹介してくれている。

基本的にはこれだけでいいと思います。

以下少しデフォルメをして書いていきます。

フェラに於ける意義

フェラは基本的には前戯に行うものでしょ。中にはピロートーク中に行うこともあるかもしれませんが、ぼくは、そこまで好きではありません。イッたあとはとても敏感になってるからでとてもじゃないけど耐えられない。

フェラは挿入前後に行うものであり、お互いのウォーミングアップでもある。どこまで攻めていいのか、今日の体調などを言葉ではなく伝え合うコミュニケーションツールだと考えてます。

一つ言えることは、上手い下手はそこまで大切ではない。テクニックはたまにはそういうオプションにチャレンジしてみるのも楽しいって程度のことです。

コミュニケーションなので上手い下手はありますが、相手に伝わることが大切。

唾液を多くつかって、ヌメヌメにする

手コキの時と同じく、🍌を刺激する時は潤いが絶対に必要です。口の中の粘膜は元々ある程度潤っていますが、渇いたちんこを口に含む時や舌を這わせる時に潤いが奪われるので、ひっかかるとイラッとするし、相手にも痛みを与えてしまいます。

  唾液は飲み込まずに出し続けて唇まで常に潤わせておきましょう。唾液が少ない方はセックス前にキャンディーを食べて唾液が出やすくしておくか、口に入れても大丈夫なローションを少しちんこに垂らしておくのもいいですね。

  1. 目隠しをし、男性器の匂いを嗅がせる。
  2. 舌を出させ、男性器を擦って準備をする。
  3. 口を開けさせ、いれた状態で少し焦らす。

それだけで、多分な唾液が出てくるはず。ローションを使うと気持ち良さが倍増、いや、倍増どころではなくなるのと、唾液は潤滑剤の役割をします。日頃脱水気味だったり唾液あまり出てないなって方はいい機会でもあるので、改善してみてはいかがでしょうか?舌の横が波打つ様に凹んでいたら脱水気味です。また、少しでも喉が渇いてると思ってるあなたはもうすでに脳からのSOS信号が発信されてることをお忘れなく。こまめな水分補給をしましょう。唾液がたくさん出れば口腔内環境の観点からもいいですしね。

舐めてる人の目を見る

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)フェラガモ 342019 564443  アクセサリー バレッタ D.NV [並行輸入品]

自由に舐めてもらっていいです。

ドMな方とかでしたら、頭を掴まれ喉の奥の方まで突っ込まれるというようなプレイも如何でしょうか?

一見するとフェラは男性のためと思われる方もいるかもしれません。しかし、舐めてる人の目を見ながらやることで、主導権を握ることが出来ます。男性からすればフェラは舐めてもらっているだけでもありがたいものです。

しかし、フェラの秘訣などを調べている女性が多いことから、やはり、フェラが下手くそだなと考えてしまってる女性もまた多いのも事実です。主導権を握ることでフェラを上手い下手の次元とは違った観点から楽しむことが出来ると思います。

男性に体を密着させる

 主導権を握るという観点から言えば、体を密着させることは大切だ。口とちんこだけがくっついていても体が離れていると、「イヤイヤされている感」「義務感」のような気まずさがその場にほんのり漂ってしまいます。体が密着しているとその気まずさもなく、相手の反応もわかりやすいです。片側の太ももに跨って腰にしがみつく勢いで密着してみてください。

 フェラ中に余った手で別の部分も無理に刺激しようとして集中力が欠けるよりも、敢えて両手で竿を持って行うのもオススメです。両手で持つことで体も密着するし、大事に扱っている感が勝手に出ます。 ぴったりと体を密着させながら、相手の顔を見つめて反応を楽しみ、逆にじっくり見られたら恥ずかしがる、というのが私の周りの素敵ビッチの傾向です。

 体を密着させてお得なのは、必死にフェラしている間に体に触れてもらえるということ。

脚の間に入ってフェラしている時は肩や腕、頭を優しく撫でてもらえるし、横からしている時はお尻を上げてプリッとさせておけば勝手にサワサワ撫でてもらえます(笑)。そうするとノリノリになってくるので、口の中の体温も上がって自然とフェラにエロさが出ますよ。

以上、書いたことはテクニックというよりは、2人の心の距離を狭めるコミュニケーション技術です。

すぐさま使えるもんじゃないですけど、出来れば彼を虜に出来るのは言うまでもないです。