三大欲求わすれてない?

医学生のうちに彼女と月間1万pv目指すブログ

ぼくはフェラを考えてみる。

大欲求の中でも性欲の部分についての記事だとフェラとか膣トレに対する記事が人気なようです。当ブログがどのような方に読まれているか知る由も無いですが、性欲という観点からすると二つのキーワードがアツイようですね。性欲を忘れてる人に読んでほしい カテゴリーの記事一覧 - 三大欲求わすれてない?個人的にはコンドーム についての記事を頑張って書いてるつもりなんだけど、そこまで需要がないみたい。あまりみんなこだわってないのかもしれないな。

⬇︎みんなが気になってる記事二つです⬇︎

フェラのポイント(目次)

基本的にはこれだけでいいと思います。

以下少しデフォルメをして書いていきます。

フェラに於ける意義

フェラは基本的には前戯に行うものでしょ。中にはピロートーク中に行うこともあるかもしれませんが、ぼくは、そこまで好きではありません。イッたあとはとても敏感になってるからでとてもじゃないけど耐えられない。

フェラは挿入前後に行うものであり、お互いのウォーミングアップでもある。どこまで攻めていいのか、今日の体調などを言葉ではなく伝え合うコミュニケーションツールだと考えてます。

一つ言えることは、上手い下手はそこまで大切ではない。

コミュニケーションなので上手い下手はありますが、相手に伝わることが大切。

唾液を多く使う

目隠しをし、男性器の匂いを嗅がせる。

舌を出させ、男性器を擦って準備をする。

口を開けさせ、いれた状態で少し焦らす。

その際に多分な唾液が出てくるはず。ローションを使うと気持ち良さが倍増、いや、倍増どころではなくなるのと同じで唾液は潤滑剤の役割をします。日頃脱水気味だったり唾液あまり出てないなって方はいい機会でもあるので、改善してみてはいかがでしょうか?舌の横が波打つ様に凹んでいたら脱水気味です。また、少しでも喉が渇いてると思ってるあなたはもうすでに脳からのSOS信号が発信されてることをお忘れなく。こまめな水分補給をしましょう。唾液たくさん出れば口腔内環境の観点からもいいですしね。

舐めてる人の目を見る

あとは自由に舐めてもらっていいです。ドMな方とかでしたら、頭を掴まれ喉の奥の方まで突っ込まれるというようなプレイも如何でしょうか?一見するとフェラは男性のためと思われる方もいるかもしれません。しかし、舐めてる人の目を見ながらやることで、主導権を握ることが出来ます。男性からすればフェラへ舐めてもらっているだけでもありがたいものです。しかし、フェラの秘訣などを調べている女性が多いことから、やはり、フェラが下手くそだなと考えてしまってる女性もまた多いのも事実です。主導権を握ることでフェラを上手い下手の次元とは違った観点から楽しむことが出来ると思います。